昭和がまた一部分遠くなりにけり。昔はお家にお風呂が無かったので、夕

11 11月

昭和がまた一部分遠くなりにけり。昔はお家にお風呂が無かったので、夕

町田の安い引越しプランを比較
昔はマンションにお風呂が無かったので、夕方になると近所の祖父母のマンションに行き、お風呂を借りていました。

祖父母の家では夕暮れ相撲生をとことん見ていたので、自然と私も相撲生を見るようになりました。

その頃、力士と言えば何といってもウルフの異名で知られた千代の富士で、
相撲なんて全然知らない赤ん坊の私でも、ちっちゃな健康でずっと勝ち星をあげて行く千代の富士は、カッコイイなぁと思っていました。

その千代の富士が亡くなられたという文字をわかり、まったく寂しさを感じてある。

相撲のワールドはいつの間にか知らない力士ばかりになり、日本の国技でありながら外人ばかりの横綱が続き、
丸ごと相撲生を見分ける定例も無くなってしまったのですが。

でもあたいにとっての相撲の様子が凄いほうがいなくなってしまった事は、
今となっては思い出深い時世が、もう一度遠くなってしまったなと見紛うケースだったのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です